奥武山公園・奥武山総合運動場

奥武山公園・奥武山総合運動場は、昭和34年6月に開設された沖縄県内初の運動公園で、モノレール「奥武山公園駅」と「壷川駅」に隣接し、那覇空港からも車で約5分という交通に便利な場所に位置しています。

「いま、くらしの中にスポーツを!」と銘打って子供から高齢者までが楽しさを味わえるスポーツ教室をはじめ、「産業まつり」「那覇まつり」等の会場としても利用されており、多くの県民が気軽に安全・快適に過ごせる総合運動公園となっております。

3万人収容可能な野球場「沖縄セルラースタジアム那覇」をはじめ、武道館、弓道場、プール(25m、50m、飛込み)、テニスコート、多目的広場等があり、幅広く利用されています。

概要

  • 公園の種別:運動公園
  • 公園の規模:29.8ha

各施設

体育施設
施設名 規模(㎡)
武道館 13,144㎡
陸上競技場 21,311㎡
補助競技場 7,500㎡
庭球場 12,816㎡
弓道場 3,397㎡
水泳プール 8,153㎡
野球場(NPO法人那覇市体育協会管理) 建築面積:8,485㎡
公園施設
施設名 規模(㎡)
多目的広場 10,640㎡
いこいの広場(少年野球場) 3,565㎡
のびのび芝生広場 3,564㎡
駐車場
場所 身障者 大型車 普通車
第1駐車場(鳥居側) 5台 3台 236台
第2駐車場(庭球場側) 4台 4台 172台
武道館裏及び地下駐車場(申請時のみ) 3台 地上12台
地下44台

園路

ジョギングコース(ゴムブロック)1周:1,066m

その他の施設

あおぞらパーク:
複合式遊具1、滑り台1、スプリング遊具5

フィットネス広場:
ツイストチェアー、座位体前屈、背伸ばし、足上げ、平行棒、ラダー、上体そらし、ぶら下がり、ジャンプタッチ

売店(3店舗):
A売店(多目的広場近く)、B売店(あおぞらパーク横)、C売店(陸上競技場近く)

東屋、休憩舎:
少年野球場側、弓道場裏、北明治橋側(2か所)、のびのび芝生広場(2か所)

修景池:

公園概要 奥武山公園
  • スケジュール
  • スポーツ教室のご案内
  • 武道教室のご案内
  • 体験教室のご案内
  • 公園パンフレット
  • トイレ・AEDマップ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • お問合せ
  • アクセス

ページトップへ戻る