友愛スポーツセンター跡地

友愛スポーツセンター跡地

施設概要

建設年月日 昭和50年6月18日
建築構造 鉄筋コンクリート造、地上3階
総延床面積 2,689㎡
建て面積 1,553㎡
総建設費 3億6,500万円
兵庫県民の友愛募金 1億9,100万円
兵庫県の補助金 1億5,000万円
その他 2,400万円
利用者数 年間約3万5千人(平成14年度~18年度の平均)

これまでの主な経緯

昭和20年1月 兵庫出身の島田叡知事が就任
昭和47年2月 兵庫・沖縄友愛運動推進協議会発足
昭和47年11月 友愛県提携に関する協定書の調印式
昭和48年8月 第1回青少年の交歓キャンプの実施
昭和50年6月 沖縄・兵庫友愛スポーツセンター竣工・贈呈・開館記念行事
平成4年5月~ 友愛提携20周年記念事業
平成4年8月 沖縄・兵庫親善野外活動20回記念祝賀会
平成14年9月 沖縄県・兵庫県友愛提携30周年記念共同声明
平成17年1月 兵庫県において「友愛シーサー」除幕式(沖縄県から寄贈)
平成19年4月 沖縄・兵庫友愛スポーツセンターは、建設から32年が経過し、施設の老朽化が著しく、ひび割れやコンクリートの剥離もあることから、利用者の安全面を配慮し、閉鎖。
平成20年7月 兵庫県において、記念碑の周囲にクスノキを植樹するため、友愛メモリアル募金活動開始(募金額:1,307,222円)
平成20年12月~2月 友愛スポーツセンター解体撤去工事及び記念碑設置
平成21年3月26日 友愛スポーツセンター記念碑除幕及び植樹式
公園概要 奥武山公園
  • スケジュール
  • スポーツ教室のご案内
  • 武道教室のご案内
  • 体験教室のご案内
  • 公園パンフレット
  • トイレ・AEDマップ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • お問合せ
  • アクセス

ページトップへ戻る